ブログ紹介

ようこそ「水のなかの風景」へ

stux / Pixabay

stux / Pixabay

ブログ「水のなかの風景」は、変形股関節症という疾患をいろいろな方に理解していただきたい想いで書かれています。 投稿記事は、変形性股関節症に関する自身の体験談、変形性股関節症の保存・運動療法(プールを利用した水泳・水中歩行等のトレーング)、個人的興味深いニュース等に関連したコラム(カテゴリ:その他一般)が中心となっています。

1.変形性股関節症とは

 変形性股関節症は先天性・後天性の疾病や外傷によって関節の構造に破綻を来した状態をいいます。非炎症性で進行性の病気です。その過程において関節軟骨に変性・破綻が起こり更にそれを修復する反応が同時に起きている状態すなわち、すり減ったり過剰な骨ができたりしてすり合わせに不具合が生じて関節が変形していく病気です。  症状は、痛み、関節の動きの制限、跛行です。発症すると、加齢とともに徐々に悪化し、しかも、いったん変形した股関節を発症以前の状態に戻すことはできません。より良い治療効果を得るためには、痛みがなくても定期的に専門医に受診をして経過を観察しながら、適切な時期に適切な手術を受けることも大切です。                                            (NPO法人 のぞみ会(変形性股関節症の会)HPより)

2.保存療法とは

現状の関節を維持しつつ、筋力強化訓練や体重のコントロール等、日常の生活改善で対処する方法 今ブログは、ブログ管理人「よるのさんぽずき」の変形性股関節の対処法や主観が書かれています。変形性股関節症は個々の体質や骨格バランス等、痛みの原因や対処法が人それぞれです。ですから今ブログに書かれていることが必ずしも正しい対処法とは言えません。あくまで参考にしていただくと幸いです。 また股関節に不安を持つ人が行わなければならない一番重要なことは、自分の身体に向き合い身体の声を聞くことだと思います。専門医に相談することも大切ですが、自分の身体の声を聞くことも大切です。保存療法はその声を聞く重要な方法だと思っています。

Hans / Pixabay

Hans / Pixabay

~歩くことは良いことなのか~

歩くことは良いことなのか 歩けない人は人間なのか

どうしても歩かなければならないのか 毎日が流れている

夢があることは良いことなのか とても不思議なことだ

一人の人間が沢山の考えをもって その考えによって歩けなくなる

歩くことは本当に良いことなのか 一人そこで動かずに座っていれば 世界は変わらないのだろうか

Pezibear / Pixabay

Pezibear / Pixabay

3.記事カテゴリー説明

▼変形性股関節症関連 投稿記事

 変形性股関節症変形性股関節症に日常生活でのメモ&関連コラム&ニュース等

プール :日常でのプールにてトレーニングメモ&関連コラム

整体ストレッチ:整体・ストレッチに関連メモ

ダイエット:ダイエット関連メモ(ブログを始めた頃より体重が5キロ以上減少、最近は記載していない)

  ▼変形性股関節症以外 投稿記事

その他一般:管理人のきまぐれコラム(ニュース紹介)

コラム管理人のきまぐれコラム

回想記:体験記&詩

 :飼い猫のコラム

過去のコラム:コラム集

ベストコラム:勝手気ままに選らんだベストコラム

 投稿記事まとめ:記事まとめ、ブログ開始当初していたが現在は記載してない

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加