535/570

カイロプラクティックでのアドバイス(トレーニングメモ)

カイロプラクティックの先生からのアドバイスです。

スポンサーリンク

カイロプラクティックでのアドバイス

昨日は一ヶ月ぶりにカイロプラクティックにいき身体の状態をチェック。あいかわらず関節硬い、背中は硬い、硬い硬いづくめの状態。先生からは、もっとカルシウムを取らないといけないというアドバイスをうけ、ちょっとビックリ。身体にカルシウムが不足すると筋肉や血管が硬くなり、さらに骨のカルシウムがどんどん使われて骨がもろくなるらしい。骨がもろくなるのはちょっと不味いなと思い帰路についた。

そんなこともあり今日のプールは背中の凝りをほぐすことを中心に泳いだ。いつも肩の関節をほぐすことに気をつけているのに、どうしても姿勢が悪いので肩から背中の筋肉が固まってしまう。

最近は、平泳ぎから背泳ぎクロールの順番で泳いでいるが、今日は背中をほぐす意味で背泳ぎを通常より長く泳いだ。背中をほぐすには背泳ぎが一番のような気がする。

カイロプラクティックの先生はカルシウムをとるにはサプリメントが一番と言っていたが、どうもサプリメントは信じられないので、とりあえずサプリメントは止めようと思う。となると食べ物となるが、カルシウムといって思い出だすのは牛乳しかない。

そういえば最近牛乳飲んでいない。以前は水代わりに一日で1リットル近く飲んでいたのだが、歳をとるにつれコレステロール値を気にして牛乳は避けるようになり、今は月に1、2回飲めばよい状態である。健康を考えると牛乳は飲んだほうがよいのか、それとも避けたほうがよいのか、どちらがよいのか迷いつつトレーニング終了。

家で飼っている猫は魚の骨をバリバリ食べる、きっとカルシウムをバリバリとっているのだろう。猫みたいに魚の骨を食べることは無理だから、せめて魚の小骨だけでも食べてカルシウムを取れればよいと思う。牛乳も猫みたいに舐めるように飲むようにしよう。大量に飲むとコレステロール値が上がり、また太るような気がする。太るのもこれまた怖い。

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
535/570