323/570

ガッテンしたのか?股関節の痛みには貧乏ゆすり!

40代から特にキケン!とれない足腰ヒザ痛の真犯人

2012年02月01日放送  ためしてガッテン(NHK)

スポンサーリンク

股関節の痛みには貧乏ゆすり

この放送のことを以前ブログを書いたため、2月1日に放送をみてしまった。一般の人がみるとわかりやすい内容であったかと思うが、実際に股関節の痛みを持つ人がみて満足できるかというとどうだろうという感がぬぐえない内容であった。やはり45分という時間枠で変形性股関節症について保存療法を含めた対処法を説明するのはむずかしいような気がした。

まず変形性股関節症のそのもの説明がされていなかった。一次性と二次性について違いや股関節脱臼等との関連性について、さらに痛みの度合いの説明がされてなく、いきなり股関節の痛みは変形性股関節症が原因という設定になっていた。
現状股関節の痛みのメカニズムがはっきり解明されていないのに関節の痛みは関節の変形による軟骨の磨り減りというサプリメントのCMで流されるような内容が前提となっていたのは残念である。せっかく股関節の痛みの対処法には貧乏ゆすりが有効であるといっているのだから、そこからもう少しつっこんで股関節周辺の筋肉と関節痛の関連性を説明してもらいたかったと思う。

さて今回の放送の目玉であった股関節の痛みには貧乏ゆすりをするということだが、これは実際効果があり子供の頃から自然にしていた行為である。さらに貧乏ゆすりが股関節に効果があるということは股関節が悪い人のなかではけっこう有名な話ではないかと思う。私もどこかの本か雑誌で読んだおぼえがあるので、この放送を見ても特に驚きはしなかった。

でも貧乏ゆすりで軟骨の磨り減りが回復できるのならグルコサミン等のサプリメントの効果ってなんなんだろうと思う。いくら良い栄養を摂取してもその栄養が関節部にいかなければ意味がない。だから関節痛の恐怖にゆすられて購入しているだけなのかもしれない。関節症の病気よりこちらの現象のほうがよほどおそろしいと思う。

放送についての内容は以下のHPに掲載されていますので
感心のある方は是非のぞいてください。


2012年02月01日放送  ためしてガッテン
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20120201.html

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
323/570