509/570

ゴムチューブを巻いて

この記事を書いているときはゴムチューブをまいていましたが、またサボりぐせがでて・・・(反省)。

スポンサーリンク

ここ数日寝る前にゴムチューブを骨盤に巻くようにしている

ここ何日か右脚と左脚の長さが変わった感じがして、更に右足首が痛くたいへん困っている。だからここ数日寝る前にゴムチューブを骨盤に巻くようにしている。ご存知かと思うが、骨盤が歪むと動脈、静脈、リンパ等の流れが悪くなり、両脚の長さも変わってくる。だから毎日適正な位置に戻し身体をリフレッシュさせることが大切かと思うが、これがなかなか面倒で続けることができない。

薬局で売られている骨盤バンドも以前使ったことがあるが、骨盤がギュッと締まる感じがして個人的にゴムチューブのほうが好きである。これを脚の付け根の出っ張った骨(正確な名称がわからないのでスイマセン)に巻きつけるように固定する。ここ数ヶ月これをサボっていたと、ここ数日反省状態である。

毎日の積み重ねが当たり前の日常生活に結びつく。当たり前の日常生活の裏には、他の人にはわからないさりげない努力が必要である。いくら努力していても症状が悪化する人もいれば、症状が悪化しない人もいる。その差は誰もわからない。ひょっとして神様のいたずらなのかもしれない。ちょっとした差。両脚のちょっとした長さの差、股関節におけるちょっとした変形の差、軟骨があるかないかのちょっとした差、この疾患は微妙な差がもたらす悲劇的疾患ともいえる。その差がわかる人わからない人、できればその微妙な差がわかる人になりたいと思う。

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
509/570