166/570

指先の短さ

ネットでいろいろ調べていると、案外この身体的特徴をコンプレックスにもっている人が多いことに気づく。ギターが弾けない、ピアノが弾けない等さまざまな悩みでどうしようと考えている方がいることに、指が短い私はちょっと親近感をもちホットする。

スポンサーリンク

指先のケアで股関節の調子がよくなるならこんなにありがたいことはない。

当然のごとく私の手足の指は短い。そして共にクラッキングのしすぎなのか、それとも他の原因なのか関節が太い。手の指はまだ人様に見せられるものであるが、足の指となると完全に退化してしまい5つの団子状の肉がついているみたいである。小指にいたっては関節があるかよくわからないぐらい短い指である。

それでも足の指は動く。でも親指以外の指はどうしてもただ足についているだけの状態みたいで足の指としての機能をはたしていないみたいである。足の指はそこで地面を蹴ることにより、身体にかかる負荷を逃がしていると聞く。さらにリンパ節に関係があるいくつかのツボが指周辺にある。だから本来足の指は重要なパーツであるのだが、私にとってそのパーツがまんぞくに成長していないらしく、十分に身体的機能を発揮していないようである。

最近、水泳をしているとこの指が結構重要な役割をはたしているような感覚をおぼえる。バタ足を何回かしていると関節がゆるんでくるのだが、関節がゆるむと親指から太股の内側にかけて一本の線というか棒がはいるような感覚をおぼえる。明らかに脚の神経が足の指先から股関節までつながっていることがわかる瞬間であるが、このような身体的感覚が体感できると、脚全体はつながっているという意識がますます強くなる。

股関節の調子がわるければ、まず指先からほぐして、足首、膝と順番にほぐしていったほうが良いのかもしれない。だから足の指を刺激することは股関節をケアする第一歩であるともいえる。指が短かったら、長くしようとひっぱったり揉んでみたり回してみたりして刺激を与えるすることが大切なのかもしれない。指先のケアで股関節の調子がよくなるならこんなにありがたいことはない。

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
166/570