485/570

水めがね日記:「飲酒・喫煙、18歳以上引き下げ」あなたならどう思う。

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が27、28両日に実施した合同世論調査で、選挙権年齢の「18歳以上」への引き下げに合わせて喫煙と飲酒の解禁年齢も「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げることの賛否をたずねたところ、「反対」が72・4%に達し、「賛成」の25・3%を大きく引き離した。

喫煙・飲酒の解禁年齢引き下げ7割超が反対:産経ニュースより

スポンサーリンク

「飲酒・喫煙、18歳以上引き下げ」どう思う。

飲酒運転の危険性や健康被害を考えると反対する気持ちはひじょうに理解できるが、選挙権など社会的責任を負わせるのに、何故権利を反対するのだろうか。一方で責任を負わせわせておいて、一方ではまだ子供だと言っているようなものだと思う。

個人的には飲酒・禁煙18歳以上に引き下げは大賛成。これにより経済効果も生まれるし、飲酒や喫煙に関する健康被害などの啓蒙活動や学校教育の現場での指導時間が増え、保護者の教育を含め、総合的にプラスの効果が生まれると思う。

高校を卒業して社会人になり大人に交じり酒を飲む人は飲むし飲まない人は絶対飲まない。タバコも同様である。人に隠れてお酒を飲んだりタバコを吸うような状態から、人前で堂々とタバコを吸わせるお酒を飲ませる状態にして、個人の意思で選択させることが一番大切なことだと思う。

要は個人の選択と権利の問題であり、権利を規制するより徹底した教育と啓蒙活動により個人に選択させるきだと思う。お酒を飲むか、タバコを吸うか?その健康被害は、それらのことを自分の意思で選択できない人が選挙で一票を入れられるわけはないと思う、

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


485/570