477/570

水めがね日記:ご挨拶

今ブログをリニューアルするにあたってちょっと日記形式のカテゴリーを作って書こうかなと思います。今まで何度も散文的な日記ブログを作ろうかなと思ったことがありましたが、どうせ3日坊主だから、最初だけで終わってしまうような気がして創るのをためらっていました。

最近はちょっくら時間に余裕があって、たいてい時間があるときは金がない状態ですが、正に今はそんな状態で、どうせ暇だしブログでもきちんと書こうと思い、真摯な気持ちで臨もうと思います。

スポンサーリンク

ご挨拶

いつもブログを書くときは、何を書こうかなとパソコンでニュースやら検索やら色々探って面白そうなキーワードをつなげて書くのですが、こんな作業をしないで書けるなんて何て楽しいことでしょう。気分転換で勝手気ままに書くのもいいのかも?最初からこのような形式で書いていれば、あー今日はネタがないよどうしようと頭抱えて考えなくて良いのかも。うーん文章がどんどんでてくる。孤独のグルメ井之頭五郎 のように「いいぞいいぞ」なんて言いながら書けてしまいます。

最近テレビを見る時間が多いのですが、本当にテレビは犯罪に関するニュースが多いなと思ってしまいます。先日、以前お世話になった人がある事件を起こし、その件について報道されていたのですが、知り合いが報道されるって何か複雑な心境になってしまいます。でもテレビは最初だけでその後の経過や最後の裁判がどうなったかなんて重大犯罪以外全く報道しません。これって本当におかしいことで、報道したのだから最後まできちんと報道しろと言いたくなってしまいます。ある時期がきたら別の事件が起こって、過去の事件なんて知らないよという感じで、ちょうど1年前に盛り上がっていた

毎日日めくりで流される犯罪ニュース。最後まで報道する覚悟が何故ないのでしょうか。ほんとに人々が飛びつくトピックやキーワードを求めてニュースを流しているような気がして、人々の関心がなくなれば報道価値がなくなると情報のつくり手の勝手な判断で情報を流さなくなります。でもそれはおかしいなことで流した側の報道責任を放棄しているような気がします。よくメディアで政治家に向かってあなたには説明責任があるでしょうと問いかけるのと同じようにマスコミも報道責任があって、報道したら最後まで責任もって公平な正確な情報を発信する義務があると思います。

犯罪ニュースではなくて、もっと別のニュースも世のなかに散在しているのだから色々な情報を発信したほうが面白くなるとおもうのですが、夕ごはんを食べながら殺人事件のニュースを聞くのはほんとコリゴリです。ならニュース番組見なければと言う人がいるかもしれませんが、他に見る番組がないという困った心境です。やっぱりテレビを見ないほうがいいのかも・・・・。

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


477/570