299/570

水中神社

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


今ブログはタイトル「水のなかの風景」からわかるとおり、水がブログのキーワードとなっています。
だから新年の最初の記事は水のまつわるニュースを紹介したいと思います。
軽い気持ちで読んでください。

スポンサーリンク

初詣は水中神社へ すさみ、海中ポストに鳥居

紀伊民報HP 1月1日記事より転載

和歌山県すさみ町周参見の海中に、世界一深い郵便ポストを「ご神体」にした「水中神社」が登場した。ポストを管理するダイビングサービス店「クラブノアすさみ」は「初詣は水中神社へ。一年のダイビングの安全祈願も」と呼び掛けている。9日まで設置する。

 同店が海中ポストを訪れるダイバーに正月気分を感じてもらおうと企画した。鳥居は赤色で、高さ3メートル、幅2・5メートルの塩化ビニール製。海中でも大きな音が鳴る鐘を設置した。専用の年賀状を投函(とうかん)することで、海の中から新年のあいさつもできる。
 海中郵便ポストは、同町のすさみ漁港の約50メートル沖のダイビングポイントにある。水深は約10メートルで、世界一深い所にあるポストとしてギネスブックに認定されている。1999年の南紀熊野体験博の際に同町のマリンスポーツフェスティバル実行委員会が設置。昨年10月に投函3万通を達成した。

(2011年12月30日更新)


スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
299/570