353/570

猫の森にいきたいな

猫にかんするミニコラムです。

スポンサーリンク

猫の森にいきたいな

飼い猫のチビが姿を消して2年が経とうとしている。当時、毎日朝早く起き家の周囲を歩いては探したが、その姿は見えず今はこの世のいるのかいないのか全くわからない状態である。

チビが姿を消したとき2匹の子猫を残していった。その子猫もチビがいなくなった数週間後、姿を消してしまい現在生きているかどうかわからない。

家の近くには、大きな農業用の治水池がある。よくここにチビを連れ深夜に散歩にきたが、現在は2年前にくらべ池のまわりの木々が伐採され殺風景である。

真夜中の散歩、星空しか見てない世界でチビと私だけの世界。もし人間社会とはかけ離れた猫だけの社会があるとしたら、チビはそこに行ってしまっただろうか。猫の森、まんがの世界かもしれいが、ふと行きたい衝動にかられる。

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
353/570