489/570

眠る猫

猫に関するミニコラムです。

スポンサーリンク

眠る猫

最近の我が家の猫は寝てばかり。今も雌猫が二匹横になって寝ている。雄猫の姿はない。雄猫のオジはあいかわらず外に出かけ夜飯だけ食べに帰ってくる。家にいればよいのに痩せこけながらも外で他所の家の雌猫に夢中のようだ。

もう寝ることが仕事のように眠る。よくこのような状態で飯時だけニャーニャーと食べ物をせがむのか理解に苦しむ。

猫も夢を見るというが、寝ながら何の夢を見るのだろうか?食べ物の夢、鼠とじゃれる夢、走る夢、飼い主からかまってもらう夢。小さい脳みそのなかでどんなイメージを持って寝ているのだろうか。

そういえば今寝ている三毛猫の好物がイカである。何故だかしらないがイカに目がない。しょっちゅうイカをあぶった網を引っ張り出し、その網をペロペロ舐めまわしている。イカ猫と呼んでいいぐらいイカが好きな猫でだから、寝ているときもイカを食べる夢をみているのかもしれない。

その一方で三毛猫の親猫はイカでなくアイスやチョコやクリームといったお菓子大好き猫である。映画のモデルになった西岸良平原作コミック「三丁目の夕日」に出てくる甘党の猫ばりの甘党猫である。たぶんこいつの頭のなかも甘い甘いお菓子のことしかないのかもしれない。

まったく毎日毎日寝てばかり。ほんとうに猫が幸せに眠れる社会が続けばよい。いつまで猫は眠ることができるのだろうか。

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


489/570