235/570

肩をまわす(週末のトレーニングメモ)

腕・肩についての運動について書いてあります。

スポンサーリンク

肩をまわす

ここ数週間のトレーニングは水泳のほか水中歩行に力をいれてプールのなかをひたすら歩いてきた。でも今週は腕を回していかに肩甲骨や肩の関節をゆるませるか、それに力点をおいてトレーニングを実施した。水泳はクロールと平泳ぎ、歩行は腕をふっての歩行。内容は普段のトレーニングとあまり変わらないが、腕の振りを意識的に大きくして、休憩等のインターバルの際に肩をグルグルまわす等とにかく肩関節を意識的に動かした。

下半身の筋力アップに何故肩をまわすかと疑問に思われる方もいるかもしれない。でも私は基本的に身体の関節はつながっていると考えているので、股関節をゆるませたいなら股関節のみではなく、そこから遠い足首や肩や首などの関節をゆるませてから徐々に股関節をゆるませたほうがよいと考えている。

2年前に比べて

2年前にくらべ肩の状態もよくなっていることはわかるのだが、それでも肩をまわすとゴリゴリ軋む音がする。でも2年前まではこの肩回しすら満足にできなかったのだから、それからみれば随分良くなったものである。ほんとうに当時は肩から首、そこから顎の関節の動きがわるくなり極端に滑舌が悪くなっていた。何故言葉が上手く話せない。これって言語障害?そう思い悩み極端に人と話すを避けていた時期。当時はその原因が脚や身体のゆがみ、筋肉の緊張からくるものとは考えもできなかった。

肩・首のこりは20代の頃からあって、その当時からきちんと身体のメンテナンスを行っていれば防げたかと思う。すべては万年不調が通常化して身体のメンテナンスを諦めていた私の気構えの問題である。現在はそれに気づいたのだから、当時にくらべ身体ともども少しは進歩したのたもしれない。でもまだまだ道は険しく歩いていくにはきびしいものかと思う。

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
235/570