541/570

足指じゃんけん

足指じゃんけんをしたことがありますか?もし興味がありましたらこの記事を読んだ後にお試しください。

スポンサーリンク

足指じゃんけんを行うと血流の流れが良くなり疲労回復等に効果がある

足指じゃんけん、以前カイロプラクティックの先生が何気なく足指じゃんけんをやってみたらどうと言っていたことを覚えている。言われた時とっさに頭の中でグーとパーときの足指の動きはイメージできたが、チョキの動きが思いつかず「じゃんけん」かという感じで特にしようとは思わなかった。

しかし今日ネットでいろいろ検索していたら「足指じゃんけん」というキーワードが出てきたので、その関連記事を読んでみると、足指じゃんけんを行うと血流の流れが良くなり疲労回復等に効果がるあるようなことが書かれてあった。

足指じゃんけんとは

足指じゃんけんのやり方
1、足の指に力を入れ、左右すべての足指を丸めるように
  して、じゃんけんのグーの形をつくります。
  指先だけでなく足指の関節のところから握るつもりで。
2、グーの状態で、親指だけを立て、残りの指はにぎった  
  まま、ジャンケンのチョキのような形をつくります。
3、全部の指を左右に思いきり開いて、パーの形にします。

出典:足指じゃんけんのやり方 

よくよく読んでみると、この運動は無意識に以前から行っていた足の動きで、朝目が覚めた時などしょっちゅう行っている。

でも以前は、特にパーの動きができなく、できるようになったのはここ5年ぐらいのことである。

以前は小指の動きが悪く、小指は足の横についている肉の塊みたいな状態であった為、しょっちゅう手の指を使ってマッサージをしていた。たまに指と指の間に油性マジックを挟み足指を広げるマッサージをするのだが、これが悶絶ものの痛みであった。

また足指のマッサージに関して、私がよくやる運動として足の踵をつかったものがある。
上記のマジックを挟みこむマッサージと似ているが、片方の足の踵をもう片方の足の指の間に挟みこみ、指の間を広げるマッサージである。油性マジックより踵のほうが太く足の重さを使ってギューと指の付け根のツボを刺激できるので、けっこうこれが効く。

足の指は身体のバランスをコントロールする重要な関節なので、いつもベストの状態であることが望ましいと思う。でも維持することはすごくたいへんなことだと思う。

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
541/570