411/570

4年ぶりのご対面

猫に関するミニコラムです。

スポンサーリンク

4年ぶりのご対面

数ヶ月前に、以前同じ職場で働いていた知人のお宅を訪ねた。この家には4年前に我が家の子猫がもらわれていき今も元気に生きている。玄関のドアを空けてると玄関に見たこともない巨大な黒トラのオス猫がいる。あーこんなにも大きくなって。ちょっと感動する私を無視して猫は私のカバンをくんくんくんくん一生懸命匂いをかいでいる。そういえば家を出るときこの猫の親猫がこのバックの上にいたな、と思いつつ知人のMさんと談笑。

知人にもらわれていった猫はうまれて一ヶ月でなんと部屋の入り口の戸を開けて入ってくるぐらい元気な猫だった。もらわれると決まったときから真夜中に親猫と一緒に散歩に連れていき農道を走らせた日々が懐かしい。

その頃は今はもういないこの猫の姉にあたるチビもまだ元気に走り回っていた頃である。3匹でいつもの散歩コースをまわり、家にかえり牛乳を飲ませてあげると本当に美味しそうにピチピチとなめていた。

このオス猫の子猫時代の姿はツィッターの写真として私が使っているが、知人のMさんはそのことを知らない。だぶん今この写真を見ても自分の飼い猫とは思いつかないだろう。

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
411/570