472/570

Vision(ビィジョン)

今月16日、下村博文文部科学相が国立大の学長会議で入学式や卒業式で国旗掲揚と国歌斉唱を実施するよう全86校の学長に要請した。

スポンサーリンク

国旗や国歌は国の象徴なるもの

そもそも国旗や国歌は国の象徴なるもの。国が目指すべきものに国民が一致団結する際に利用されるものだとおもうが、現状の日本に目指すべきものはあるのだろうか。

国を代表したスポーツやコンテスト等の国際大会では確固たる目標は設定されている。その大会に国を代表して参加して良い結果をだすこと、国の代表であるから当然国旗や国歌が利用されるのは十分理解できる。

でもそれ以外の日常世界において、国が目指すべきもの、国民が一致団結するビィジョンとはいったい何なんだろう。

国のビィジョン

国のビィジョンがありそれを想起するために国旗や国家がもちいられる。国民は国旗を見る度に或いは国家を歌う度にそのビジョンを想起する。それが国の団結力となりエネルギーとなる。

残念ながら私には国のビィジョンがわからない。日本が目指すべき姿が全く理解できない。日々流れてくるニュースはランダムなものばかりで、何故それが国民に知らせる情報なのか頭を傾げてしまうものばかりである。日々様々な大量の情報に接していると本当に大切な情報やイメージがわからなくなる。

国旗掲揚と国歌斉唱を望む前にやるべきこと

国旗掲揚と国歌斉唱を望むまえに国のビィジョンを抱かせるメッセージは国民に伝達されているのだろうか。私のような一般国民でさえよくわからない日本のビィジョン。現在の大学生が国家を歌い国旗を目にしたとき何を感じるのだろか、何かしらのビィジョンが目の前に浮かぶのだろうか、本当に疑問である。

大学に国旗掲揚と国歌斉唱を望むまえに国のビィジョンをアピールするほうが大切だと思う。もしそのビィジョンが優れていれば必然的に国旗掲揚と国歌斉唱は行われると思うが、優れていなければ何も行われない。国のビィジョン。国旗掲揚と国歌斉唱の実施を要望前にする前に日本という確固たるビィジョンを国民に抱かせるメッセージをきちんと発信するほうが重要かと思う。

スポンサーリンク
ご訪問感謝いたします。

当ブログ訪問感謝致します。今記事はいかがでしたでしょうか?もしご意見・感想等ありましたら記事上部メニュー問い合わせより連絡お願いいたします。

facebook&twitterでも問い合わせ歓迎です。

  FACEBOOKページ よるのさんぽずき

  twitter:よるのさんぽずき

ブログ管理人 よるのさんぽずき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


472/570