プロフィール

当ブログをご訪問ありがとうございます。管理人のよるのさんぽずきと申します。今後とも当ブログを宜しくお願いします。 新潟県在住。現在、父と猫三匹の生活。小学校入学前に左脚股関節の手術を行い14歳の頃左変形性股関節症と診断。都内の私立大学を卒業後、某企業に就職。十数年前に生まれ故郷にUターン。体調がよくない状態だったのでボランティア活動のかたわらプールなどに通い少しつづ体質改善に努め現在に至る。

FACEBOOKページ よるのさんぽずき      

1.変形性股関節症 症状

手術歴:一回(7歳) 発症年齢:14歳~ 箇所:左股関節 慢性的な痛み:無 変形の度合い:強 慢性的疲労:有り(股関節症以外の要因有り、カテゴリ「回想記」投稿記事参照) 変形性股関節症患者の歩行、靴下がうまく履けない、胡坐がかけない等の症状は手術後から有り。日常生活では当たり前の状態  

2.病状歴

~6歳 股関節脱臼等 健診パス

7歳 歩く際によく転ぶようになり病院診断にて診断。当初レントゲンにて異常が見つからず、精密な診断後、左股関節手術(執刀は某大学病院教授、股関節の手術は確実であるが術式不明)、術後再手術を勧められたが家族が断る。

14歳 病院受診:左脚の変形性股関節診断される。運動制限(学校の体育授業等見学)、半年後ごとの経過診察、(痛み無し、慢性疲労)

18歳 発育が止まっているため運動制限解除(痛み無し、慢性疲労)

31歳 13年ぶり病院検診。レントゲン撮影、股関節の可動域を計測、えげつない変形に将来は人工関節の一言。以後病院受診履歴無し。(痛み無し、慢性疲労)

33歳以後 プールにて水中歩行・水泳開始(バタ足できない)。 整体・マッサージに通い始める。(痛み無し、慢性疲労、慢性肩こり、首顎の動き不調、体重増加)

40歳以後 バタ足ができるようになる。肩回し開始(トレーニングの比重を肩関節にシフト)。体重削減。肩こり顎の不調解消、天候不順、疲れがあるとき股関節付け根に痛む程度

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加